Monthly Archives: 7月 2012

モデルさんを迎えました

従業員「春から売ってるミニバードジムとか、売れませんね」
店長「売れないね~」
従業員「興味を持ってくれてる方は結構いらっしゃるんですけど…」
店長「アクセスは悪くないね~」
従業員「大きいバードジムだと、雑誌なんかに載っていてお客様もイメージが掴みやすいと思うんですけど…」
店長「ミニって言ってもサイズ表記だけじゃわからないかもね~」
従業員「モデルを用意してはいかがでしょう?」
店長「そうだねぇ。じゃあうちで飼ってるセキセイインコを…」
従業員「駄目です。商品を汚したらどうするんですか」
店長「そうだねぇ。困ったね~」

などということがあり、ヤフオクのアクセス数やこのブログのアクセス数とは裏腹に、春から販売している卓上止まり木スタンドと見にバード事務のご成約はゼロ。飼っているセキセイインコに止まってもらって写真を撮ればイメージも掴んでいただきやすいのですが、お客様にお渡しする商品に生体を止まらせるわけにも行かず、じゃあ模型をということで探していましたところ、ありました。
PUEBCOという海外のメーカーさんが作っているオブジェで、鶏の羽などを発泡スチロール(?)に貼ったもののようです。足が金属ワイヤーで出来ているので、変形させて枝に止まった形に出来るほか、各足に2本ずつ長めのワイヤーが出ているので、枝に巻き付けて固定することも出来ます。
他の鳥さんはサイズを見ると少々小さすぎる感じですが、セキセイインコは実際の生体と変わらない大きさなので、撮影に使えば工房で製作した製品の実際の大きさをイメージしていただけると思います。

というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。