Category Archives: 製作日記

止まり木事業縮小のご連絡

いつもお買い上げいただきまして誠に有難うございます。
ご好評いただいております止まり木に付きまして、今年は持病の腰痛から材料の採取のために山に入れず、ヒノキなどの新しい材料を調達できていない状況でございます。
そのため、今年は昨年の残りと庭木の手入れなどで出た枝のみで製作したいと考えております。
特に業者様販売の大量納入は厳しい状況となっておりまして、大変申し訳ございませんが、今年は止まり木事業を縮小させていただきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

30cmのはしごとY字止まり木2本

IMG_2202IMG_2201お客様のご注文で梯子とY字型止まり木2本を製作いたしました。
いつものデザインですとバーとバーの間の輪切りは断面が見えるように取り付けているのですが、今回は断面に穴を空けました。
スドーさんの7段はしごと同じようなサイズとのことで、幅も約8.5cmにしております。また、現在お使いの梯子の代替とのことでしたので、まっすぐのまま鳥さんの体重で変形しにくいよう、太目の線を使用しております。

つる植物の止まり木

IMG_0999IMG_1002IMG_1003つる植物の止まり木をご依頼いただき、製作いたしました。
取り付けサンプルに使用しておりますケージはSANKOさんのイージーホーム バード37-GRです。

ケージ内設置のツリーなど

IMGP0952IMGP0955IMGP0957HOEIさんの止まり木メリーのようなものを自然木で製作できないかとご依頼を頂き、製作いたしました。
ケージへはつまみボルトとワッシャーで固定します。
ケージの天井からぶら下げる方向での設置を想定しておりますが、横向きに設置していただいても問題ございません。
はしごは40cmの4点止めです。

つる植物の止まり木

IMGP0900IMGP0909IMGP0906お客様からのご依頼で、つる植物の止まり木を製作いたしました。
つる植物は恐ろしく早く生長するという特性上、組織の密度が低く、工房で通常使用しております材料に比べて強度が低いため、オカメインコさんなどにご使用いただくためには、安全上埋め込みナットを大きいものにし、ナットの木材への引っ掛かりを大きくする必要があります。
さらに、両端止めにしてナット埋め込み部分に大きな力が掛からないようにします。

4本タワーのバードジム

IMG_0683オカメインコさん向けの4本タワーのバードジムを製作しました。
隣のタワーへ移動できる長い止まり木のほか、1本のタワーの途中にはステージ、2本のタワーを繋ぐはしごを設置しています。
枝は全て同じ規格のネジで取り付ける仕組みに成っておりますので、飽きてきましたら組み替えて少しレイアウトを変更していただくことも可能です。
IMG_0686IMG_0687

太目の止まり木(60cm)

IMGP061360cmの太目の止まり木を落札してくださったお客様より、あと何本か用意できないかとのお問い合わせを頂戴し、製作いたしました。
3本はヒノキでご用意できたのですが、ちょうど良い太さの材料が無く、3本は広葉樹の雑木で製作いたしました。

ハシゴ・ブランコ付バードジムをダウンサイジング

IMGP0422お客様の設置条件に合わせて全体的に縮小しました。
基本的なレイアウトは変わっておりませんが、枝の張り出しやチェーンの短縮でご指定のサイズに収まるようにしております。

ハシゴ・ブランコ付バードジム

IMGP0411IMGP0416IMGP0415IMGP0419お客様のご依頼で、ハシゴとブランコの付いたバードジムを製作しました。
台座は45cm角で、高さはタワーの高さを25cm前後と低めに抑えています。
ブランコはある程度高さの必要なアイテムですので、ブランコを取り付ける枝は30cmぐらいあります。
おもちゃを取り付ける場所が欲しいとのご要望でしたので、おもちゃ専用の枝も取り付けております。
ハシゴやブランコに乗る際に使っていただけるよう、階段状に枝を配置した乗り場も取り付けました。

ヨウムの小型止まり木スタンド

IMGP0365ヨウムさんの卓上止まり木スタンドをご依頼頂き、製作いたしました。
ヨウムさんが乗るということで、太目のバーを取り付けております。また、ご依頼主様のご希望で、バーは2本足にしております。
楽に上り下りできるよう、1ステップ分低いT字止まり木を取り付けて下ります。

ご依頼はヨウムさん向けですが、工房にモデルが無いため、撮影用には工房で最大の模型のキバタンを使用しました。